HFA

no image

相続税対策 税金

個人保証の問題

2020/4/12  

事業承継でやっかいなことの1つに、個人保証の問題があります。 親族内承継にしろ親族外承継にしろM&Aにしろ、 やはりこの個人保証がネックとなるケースは非常に多いです。 しかし、 個人保証は昔から当たり ...

no image

相続税対策 税金

事業承継で大事なことは?

2020/4/12  

事業承継で一番大事なのことは? それは「先見性と実行」だと思います。 先見性はズバリ、今の事業や業種が将来どうなっていくのかを予測することにより、自社にとっても最もふさわしい承継の形態を早い段階で決め ...

no image

相続税対策 税金

役員退職金を支給する際の注意事項

2020/4/12  

役員退職金を支給する際の注意事項は? 税務上、役員退職金が否認されてしまうと、 法人税では損金算入できない、 源泉徴収税額も全然違うため徴収漏れになってしまい、ダブルパンチを受けてしまいます… (退職 ...

no image

相続税対策 税金

教育資金の一括贈与に係る贈与税

2020/4/12  

すでに平成25年4月1日から「教育資金の一括贈与に係る贈与税の非課税措置」が創設されています。 これと、「結婚・子育て資金の一括贈与に係る贈与税の非課税措置」との比較はどうでしょうか? もちろん目的や ...

no image

相続税対策 税金

結婚・子育て資金の贈与税について

2020/4/12  

つんくのTwitter、 『15年前飛行機で離陸から着陸まで泣いてた赤ちゃんのママと目が合った。 「すいません。疲れてはるのに居眠り出来なかったでしょ」って。 「いえいえ、2時間泣いてたこの子が一番が ...

no image

税金

事業承継後の対策は?

2018/4/7  

事業承継は大きく親族内承継、親族外承継、M&Aの3パターンに分かれますが、 どのパターンでも事業承継が終わった後の対策が重要になります。 それは、 承継後の事業が永続的に存続できるような対策と ...

no image

税金

代表的な不動産用語と評価

2018/4/7  

不動産用語と評価は色々あってややこしいですね。代表的なものをまとめてみました。 建物を建てる目的で土地を借りる権利を『借地権』といい、 この権利も相続財産となり、相続税の対象になります。 評価額の算出 ...

no image

税金

自社株を贈与した後、遺留分減殺請求が…

2018/4/7  

事業承継の際に、自社株を生前贈与した場合、 遺留分減殺請求の対象になり、なおかつ減殺請求の対象となる株価は相続時の株価になるため(会社の業績が上がっている場合は、年々株価が上がっていくことになります) ...

no image

税金

株式を承継者に渡せない時は、議決権制限株式の活用を!

2018/4/7  

自社株式の全部を事業承継者に相続させられない場合、 どのような方法がありますでしょうか? 少なくとも承継者の事業に口出しはして欲しくはないですよね。 株主総会決議のたびに召集をかけ説明していては事業の ...

no image

税金

養子縁組と相続税・遺留分について

2018/4/7  

相続税の基礎控除を増やす方法として養子縁組は有名です。 しかし、注意点があります。 まず、基礎控除を計算する場合の相続人の数に算入する養子の数は、 被相続人に実子がいる場合は1人、 いない場合は2人ま ...

no image

税金

自社の株式はいくらで売却できるの?

2018/4/7  

現経営者の高齢化及び後継者難により、事業承継の選択の1つとして自社株式を外部に売却(いわゆるM&A)するケースが非常に多くなってきております。 M&Aの場合、やはり一番気になるのは売買価額、すなわち『 ...

no image

税金

株式譲渡制限について

2018/4/7  

多くの中小企業では株式の譲渡制限が付されているかと思います。 この譲渡制限がやっかいな事は、 その事業承継者以外の相続人が死亡したときには、その株式の承認なしで相続により移転してしまうことです。 次の ...

no image

税金

平成28年度スタート「金融所得課税の一体化」について

2017/4/12  

平成28年度からスタートした「金融所得課税の一体化」のポイントをまとめました。   1.平成27年度まで 上場株式の譲渡損益と非上場株式の譲渡損益について、損益通算は可能でした。 公社債の譲 ...

Copyright© 資産運用・税金に関するBLOG , 2021 All Rights Reserved.