資産運用

私の投資スタイル

人によって投資スタイルは全然異なる

相場に張り付いて日々デイトレードしている人や、

有価証券報告書を読み込んで成長銘柄を探し投資していく人、

毎月コツコツ積み立てていく人、、、

色々なタイプの投資家がいる。

どれが正解かなんてないね。自分に合っているスタイルで投資するのが1番だ

今日は私の投資スタイルを書いてみます。

私の投資スタイルは?

私は、IFA(金融商品仲介業者)なので、基本的に長期投資しかできず、FXや仮想通貨、株式の短期売買など長期投資以外の投資はできないのです。

株式も最低3か月以上は保有しないと長期投資ではなくなるため、少し投資スタイルに制約があります。

基本的に投資信託を中心に毎月コツコツ積立てで投資していますね。

iDeCo、積立NISAでインデックス投資を、所属するIFAではアクティブ投資をやっている状況です。

IFAですので、顧客には基本的に自分が持っている商品しか勧めてません。

まずはiDeCoや積立NISAによるインデックス投資で資産運用と節税メリットを最大限享受できるようにします。

その上で、アクティブ投資をしていく形になります。

積立投資がメインになりますので、最初積立商品を決めたあとは、ほったらかしになりますので基本的にヒマです(笑)

株式投資もしていますが、買いのタイミングと売りのタイミングでいつもストレスを抱えておりますので、

自分にはあまり向かない投資方法かな~と思っており、今後は徐々に減らしていく方向です。

どんな投資信託を選んでいるのか?

投資信託は全部で6,000本以上の商品があり、選ぶのが大変です。

またほぼ毎月新しい商品が出てきていますので、どれを買えばいいか悩ましいです。

私の場合は、全世界・アメリカ・成長・歴史がある純資産残高もそこそこある投資信託を中心に選んでいます。

投資の王道である分散投資ですが、

例えば債券やリート、金など商品の分散はしておりません。

なぜなら、まだそこまで投資額が多くないからです(汗)

やはり億とかの投資額になると商品による分散投資は重要にくると思いますが、それまでは商品による分散投資はあまり必要ないかなと思っています。

その代わり、地域による分散投資、セクターによる分散投資、時間による分散投資を実施しています。

今のところこれだけで十分です。

アクティブ投資信託を選んでいる理由は?

ズバリ楽しいから(笑)

インデックス投資信託は手数料が安いメリットは確かに大きい。

でも、つまんないのです。単に指数に連動しているだけなので。。。

アクティブ投資信託は毎月の月報とか見ていて楽しい。ワクワクするか好きなんです。

手数料は高いけど、その分プラスになったらいいやとの感覚で、楽しいですね。

販売パンフレットや目論見書を見るのが結構好きなので、ちょっとくらい手数料高くてもいいやと思ってます(笑)

ワクワクしながら投資することが1番大事ですね。

-資産運用

Copyright© 資産運用・税金に関するBLOG , 2021 All Rights Reserved.