原価管理を徹底すること。

この原価は仕入代金だけではありません。外注費や売上に係る経費も含まれます。

原価管理を徹底すれば、毎月どのくらい利益に対する売上が必要なのかがわかります。

原価管理が徹底できていない場合は、赤字が出た月にその原因追求に多大な時間を費やしてしまう傾向があります。そして、原因がわかるのが1か月先…

特に外注費について、管理ができていないと、どこにどれだけかかり、なぜそれだけかかっているか調べる管理体制が出来上がっているかいないかは、経営意思決定のスピードに大きな影響を与えてしまいます。